茨城県水戸市 の写真館スタジオPIC

TITLEベビー撮影ってどんな感じ??

こんにちは!スタジオピック千波店カメラマンじゅん(関口)です♪

今日はみなさんからもたくさんお問い合わせいただくベビー撮影についての記事です♪スタジオピックカメラマン中実は一番たくさんのベビー撮影をしてきたプロカメラマン的おすすめ&可愛く残すコツなど勝手ながらアドバイスいたします〜!

このブログでは2つのポイントをお伝えしますね〜(かなーり大事なここだけのおすすめです♪)

1,ベビー撮影っていつ撮ればいいの??

2,最近人見知りでうちの子笑ってくれるかな??

の二つ!!

まずは「ベビー撮影っていつ撮ればいいの?」です♪

まず赤ちゃんが生まれて初めてやってくるお祝いの「お宮参り」

生まれてから1ヶ月前後の「戌の日」(カレンダー等で書いてあるものもあります♪) この時期に神社にお参りするのがお宮参りです。

この時に「写真撮っておこうかな。。。」という方がとても多く、また新生児まではいかなくとも小さな小さな赤ちゃんらしさがもっとも可愛く残せる時です!

ぽ宮参りはまだ首も座っていなかったりなかなか慣れない子育てでバタバタする時期でもありますが、これからすくすくと、そしてあっという間に大きくなる赤ちゃんにとって、初めてのお祝いでもあります。

そんなお宮参りについてはいろいろないわれがありますが、七五三などと共通していることがあります。

それは「子供の成長を願っての儀式であること」です♪

今も昔も無事元気に育ってほしい、という気持ちは変わらないものです。

そもそも昔は今ほど医療の技術が発展していなかったこともあり大人でも平均寿命が短かった。さらに小さいうちに何事もなく育つのが難しかったそう。

生まれてきてくれたこの子が優しく笑って育ってくれることは何事にも変えられない嬉しさがありますよね。その姿を残しておきたい、というのはとても素敵なことだと思います♪

パパママはスーツで撮る方、またまたスタジオピックでは撮影用のパパママ用お着物もございます!!こちらもおすすめですよ〜!

そして二つ目の「最近人見知りでうちの子笑ってくれるかな??

だんだんと、パパママの顔をジーっと見つめてくれたり、自分の手をみつめたり。ほっぺを指先で優しくさするとニコッとしてくれたり。

赤ちゃんにとって「自分」と「人」がやんわりとわかってくるころでもありますね。

スタジオピック千波店のお宮参り&ベビー撮影では完全貸切で赤ちゃんとの距離も近いのでパパママの声、顔が見えるようにお手伝いしてもらったり

赤ちゃんのご機嫌ペースに合わせて撮影が進んでいきます♪

なので、最初はご機嫌がナナメでも自然と笑ってくれる子がほとんどなんです♪

そしてスタジオピック千波店はスタジオ内飲食可能です。

またご機嫌グッズもお持ち込み可能ですのでおすすめです。

何故か気に入っているタオルやぬいぐるみ、おもちゃなどなど是非お持ちくださいね。

いつもと違う!に反応して緊張するのは大人もあかちゃんも一緒なんです。パパママにもリラックスして望んでもらえるとなお良しです♪

万が一眠ってしまってもお腹がすいちゃったり眠くなっちゃう子も途中でミルク休憩や寝ている間にしか撮れない「小さな手や足」など赤ちゃんならではのパーツも撮っておくと良いですよね♪

最後におまけです♪カメラマン的おすすめは「おしり」です!可愛いを通り越して尊い、、、、

ご予約お問い合わせはこちら♪

MENU